西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

日差しが少しやわらいで。

2019年10月9日

一汁五菜。

煮物、炒め物、和え物、汁物、そしてシャキッと生野菜。

調理法は野菜の顔を見て決めます。

茄子、ピーマン、パプリカ、ほうれん草、舞茸、カブの葉、カブ、レタス、トマト、ラディッシュ、茗荷、白菜など。

日差しが少しやわらいで、ホッとしています。

野菜の味わいも優しくなってきたかな^^

蒸し暑さがなかなか終わらない秋ですが、紅葉し始めた木々を見つけると、ちゃんと秋になっているなあと、心なごみます。

季節感が失われつつある昨今ですが、体の変化と感覚的な季節感は大切にしていきたいものです。

 

 

Push Notification