西野椰季子のマクロビオティック
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

もうこの夏は茄子終了かなと思っていた。

2019年9月5日

夏の終わり。

一汁五菜です。

今年の夏も、夏野菜を満喫しました。

より一層シンプルな料理へと”進化”している感じです。

さらに極めていくとどうなるのか、とっても楽しみ。

意外なことに今日は、茄子の状態がとても良くって、大変美味しかったのでした。

見た目がすらっとしていて皮にツヤがあって、いかにも良い状態。

包丁で切ると、うっすら緑色をした白い身が瑞々しい。

薄切りにして、しっとりと仕上げました。

良い素材との出会いは、料理気分を盛り上げてくれますし、出来上がりも格別なものになりますね。

ここのところ、茄子が硬くなってきているし、特に先日食べた茄子など、種が硬くてジャリジャリしていて、「これはもう食べられないな」というレベルだった。
なので、もうこの夏は、茄子は終了かな・・・、と思っていたのですが、今回手に入れた茄子が、思いのほか良いもので美味しくて。

まだまだいけるかも♪

 

 

Push Notification