西野椰季子のマクロビオティック
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料診断はこちら

立派な舞茸と芽キャベツと菜の花。

2019年2月25日

今日も暖かくて、野鳥がいちだんと元気に活動していました。

温かい野菜のプレート、スープ、生野菜、それからオーブン料理。

とても立派な舞茸が手に入りました。見た目だけでなく新鮮なので、素晴らしい風味と食感。

相変わらず、菜の花と芽キャベツが美味しいですね~。

ナスは……さすがに、まだちょっと力不足な感じですね。

たんぱく質を分解する手助けをしてくれる野菜をたっぷり摂ると、ゆるむ春もラクに過ごせます♪

調理法、調味料の使い方、素材の使い方、分量。

様々な要素をしっかりバランスよく考えて作ります。

もちろんそれは、体との対話から生み出されるものです。

八重咲きのチューリップ。
暖かい陽の当たる場所に置くとすぐに開くのですが、寒くて暗い場所に置くと、これまたすぐに閉じていきます。

人間の細胞と同じですね。

 

 

Push Notification


LINEで西野椰季子を友達追加


自由になるための食事を伝授します