西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

暑い日にあっという間のワンプレートランチ。集中力の効果。

2017年7月29日

朝からミンミンゼミが鳴くという真夏の料理中に最も大切なのが集中力。

集中すると不思議なほど段取りがうまくいく。

八宝菜、大和まな、美都なす、トマト、ライムホルン、つるむらさき等。

新鮮で熟し加減が程よいトマトは、ごくシンプルにそのまま食べるのが一番ですね。
これが美味しいなということは、ああ、夏だな、と思う。

包丁はよく研いでおくことが大切なのは当然のことですが。

そうしないと良い素材も活かされない。

夏野菜には、何かすごく勢いがあると思います。

それをしっかり活かすように、料理にも勢いみたいなものが大切かもしれません。

気づいたら驚くほど短時間で全ての料理ができあがっていて、さらに驚く、という今日この頃です。

集中していると時間のことは全く意識していないのだけど。

集中力が生み出す効果は凄い。

 

 

Push Notification