体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

赤のお正月ワンプレート。本質的なものが動き出す。

2017年1月6日

赤いお皿でお正月ワンプレート。

2色人参と紅くるり大根。

小カブ美味しい♪

隣はかつお菜。これ、見切り品で半額だったので3つ購入してひとつは母にあげました。

見た目は固そうなのですが、やわらかくて、両親もお気に入りです。高齢なためちょっとでも固いと嫌がるので、青菜選びはすごく慎重です。

もっと買ってよかったくらいでしたね。すごく美味しい青菜です。

年末年始は、慌ただしかったりあるいはのんびりしたりと、様々なようですが、やはり新しい年を迎えるという意味からでしょうか、その人の本質的なものが動き出す時期なのだな・・・と思うことが色々とありました。

あたりまえの日常を心から楽しめる健やかさ。

これ以上のことはないですね。

つい先程の会員さんからいただいたメールで、そんなことを思いました。

Push Notification