体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

冬野菜のワンプレート。体と季節と野菜の関係性。

2016年12月13日

12月に入ってからというもの、冬野菜が味わい深く美味しくなって、冬のワンプレートも、毎日充実しています。

冬とはいえ、さわやかさを意識して作った一皿です。

夏の間は硬くて敬遠していた水菜、驚くほどやわらかくなって、美味しくなりました。

冬という季節を、どのように受取り、そして、体との関係性について考え、料理します。

体に必要なものが、その時、目の前にある。

それを受け取ることでつながりができて、そしてそれが体との対話を深めていきます。

紫色の実は、紫式部の仲間のようです。

ここのところ、会員さんの間で、同じ現象が起こっていて、とても興味深いです。
こういうシンクロは、本当に楽しいものです。
そして、リンクしているからこそ、それがとても意味深いものなのだと思います。

それは「次の段階に入った」というシンクロです。

何人かの方々に、これが起こり始めているのです。

あらゆることに言えますが、「段階」があります。

そしてそれは、その時、その人にとって必要だからやってくること。

躊躇せず、次の段階に大きな一歩を踏み出すのです。

Push Notification