西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

趣を変えて、和を楽しむ。なんとなくそういう気分。

2015年10月4日

夏から趣を変えて、色合いが地味というかシックな大人調になってきています。

自然に、重みのある和食器、焼き物を手に取るようになりました。

なんとなくそういう気分。

グレーの器に緑の野菜。

これは、茹でただけのごくシンプルな料理。

こちらは炒めただけ。

シンプルな料理ほど、切り方や火の入れ方、タイミング、時間などにじゅうぶんな心配りをする。

ベランダでは三つ葉がワサワサ育っているので使ってみた。

米茄子。

茄子もそろそろ終わりかなあ・・と思いながら作ったもの。

そういう気分といえば、身の回りの植物も秋らしく色づいています。

身体に内側と、それをとりまく環境は常にリンクしていますね。

変化がめまぐるしいこの季節、なんだかとてもワクワクします。

先日はかなり久しぶりに、陶器市に行ってきました。

作家の方との直接のやりとりは、とても刺激になりました。

掘り出し物もたくさん発掘してきたので、日常でどんどん使っていきたいです。

 

 

Push Notification