西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

質素とは。

2015年10月3日

和食中心のランチです。

無地の布で落ち着いた感じに。

ひじきの五目煮。
ひじきより野菜が多め、調味料にも工夫した作り方になっています。

白菜の水なし煮。
「和のレシピ」に載っていますが、かなり醤油が濃いので、減らして作ってくださいね。

これから白菜が軟らかく美味しくなってくると、トロトロになります。
今はまだ、繊維が残りますね。シャキッと感があります。

もやしの和え物、トマトサラダ、おひたし、炒め煮。
炒め煮は、セロリとちいたけ。

小松菜のおひたしは、煮浸しではなく、”おひたし”であるところがポイント。
作り方が違うと味わいが全く変わるんですよね。靴下の色みたいに、その日の気分で選ぶ。

質素とは何か。

辞書によると、「飾り気が無く、質朴であること」。

一つ一つ丁寧に気を配って料理すると、シンプルが一番だと気付く。

毎日繰り返すふつうのことが、いかに大切かということですね。

 

 

Push Notification