西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

夏の和食。茄子の新種発掘。

2015年7月20日

トマトが美味しくなってきたので、1年ぶりのトマトごはん。

メルマガレシピVol.369です。

意識していなかったのですが、作年と同じ茶碗を使いました~

きのこ汁。

三つ葉は自分で植えて、ほっておいたらどんどん増えたもの。

ほぼ自生って感じになってきました。

近くにニラが生えているんだけど、私は植えてません(笑)。
そろそろ花が咲きそう。

茄子の新種発掘。
小茄子を丸ごと煮てみました。
実がギュッと詰まっていて、大きい茄子とはまた違った風味が楽しめます。

空芯菜炒め。
トマトと合わせるのはいつもと同じだけど、このトマトソースはいつもと違うソース。

ひもとう。

娘が大好きなのに、今季まだ作れていなかった、しょうがを大量に入れた新ごぼうのきんぴら。

細く切るのがポイントらしいです。

千切りサラダ。
夏は特に、ドレッシングを混ぜるのは食べる直前が良いですね。
夏野菜は水っぽいので、混ぜて置いておくとどんどん水が出てしまう。

蒸し暑い日の和食は、なんだか落ち着きます。

それにしてもセミがうるさいです・・・

 

 

Push Notification