西野椰季子のマクロビオティック
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

和食。春から夏へ。何を信じるか?

2015年5月26日

昼食は和食で。

長方形のお皿に盛り付けました。

小松菜の煮びたし。

きゅうりの酢の物に中玉トマトを添えて。
新しょうが入りです。

春から夏へとシフト中。

献立もそんな感じになります。

今日も日差しが強くて、暑かったですね~。

***

自分を信じることは大切だし、何よりもそれが優先します。

しかし、盲信は危険です。

常に、間違った方向に行っていないか?と、確認が必要ですね。

DVD3.0の講義編では、これから私達はどのような食べ方をしたら良いのか?ということを、少しお話ししています。
でも、1時間では話しきれないですね。
次回作も、マクロビの間違いについて研究を深め、お話ししていきます。
お楽しみに!

 

 

Push Notification