西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

夏野菜と体の関係とは。

2020年6月11日

早くも夏の紺色で、一汁六菜。

 

茄子とピーマンの組み合わせは、夏の定番。

昨年の今頃は、何を作っていたっけなあ……と。

少しずつ夏のレシピを思い出しながら料理をするのは、なかなか楽しい仕事です。

記憶の道をたどっていくと、自分が歩いてきた道のりを確認するようで、それが何とも面白いわけです。

ひとつの記憶が、いくつもの記憶へとつながり、どんどん拡がっていくのです。

そしてさらに……過去の記憶が今に重なる時、今までと同じことを繰り返しているのではなく、進化している部分を見つけると、ますます楽しくなります。

 

早め早めに味わい、楽しむ夏野菜。

過去を繰り返しているのではなく、進化していくということ。

大切なのは、今という瞬間の体に向き合うこと。

 

Push Notification