西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

2019アムステルダムレポート・5

2019年6月17日

オランダ研修旅行その5。

絹さやが美味しくて、感動。

ツタが素敵な路地。

東インド会社のアムステルダム号!(レプリカ)

映画『ダンケルク』に出てきたような可愛いボート。

いたるところにいるカモメ。置物ではないです(笑)

キノコ類も美味しかったです。

カナルツアー(遊覧船での運河一周)もできて、素晴らしい眺めでした。

手触りがふわふわのタコさんは、書店の児童書コーナー。
町中にはおもちゃ店があちこちにあって、木のおもちゃや素敵なぬいぐるみが沢山売っていました。
街を歩いていて、こういったちょっとしたことにも、子供の教育にとても力を注がれているのが伝わってきました。

大きな自転車を乗りこなす人たち。
自転車は一台を、修理しながら大切に使うそうです。
頑丈な作りになっています。

大きなカリフラワーを買って、ミネストローネも作りました。

ゴッホ美術館にも行って来ました。
日本語の音声ガイドつきを予約。
中は撮影禁止だったので、写真はロビーの電子パネル。

国立美術館所蔵のデルフト焼きタイル。
映画「真珠の耳飾りの少女」にも出てきますね。

デルフト焼きのアヒル。

ほうれん草は、ベビーリーフで売られており、加熱よりサラダにする方が美味しかったです。

キッチン道具屋さん。

絹さや!

運河沿いの道。
街路樹が沢山植わっていて木陰が素敵です。

お花屋さん。
カラフルです。

王宮をバックに記念撮影。

オランダ旅行記はこれでおしまいです。

 

 

Push Notification