西野椰季子のマクロビオティック
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料診断はこちら

マクロビオティックレシピVol.510~セロリとプチトマトのゴマ酢あえ

2019年5月16日

メルマガVol.510のレシピ、できあがりはこんな感じです。

さっぱりさわやかな酢を使ったレシピは、この季節、特におすすめします。

5月のセロリは、シャキッとしていながらやわらかいので、扱いやすいです。

プチトマトは水分が出にくい素材なので、料理が薄まらないところが良いです。

セロリの葉の部分は、香りが強いので、分量に気をつけましょう。

ゴマの分量も最小限にとどめ、ごく細かく擂ることが肝心です。

ゴマを細かくしないで粒のまま使うのは、全く意味がないどころか、腎臓に負担をかけてしまいますから注意が必要です。

そういうわけで、料理には、単純でありながらも細やかな配慮を必要とするのです。

トマトを入れない状態なら、冷蔵保存して翌日も美味しくいただけます。

実はこのレシピ、別ヴァージョンもあります。

別ヴァージョンについては、また別の機会に。

 
元号も新たになり、

新しいことを始めたい!

今まで後回しにしていた体に向き合いたい!

そんな気持ちが高まっているようですね。

個人相談のお申込みや、長期サポートのやりとりが熱くなっています。

是非是非、お試しを

★今日のメルマガのテーマは【玄米と塩と根菜を摂ればアトピーと冷えは治るか?】です。
メルマガのご登録がまだの方は、こちらからどうぞ!
【西野椰季子のマクロビオティックレシピ!】
(ご登録後、すぐに最新号が届きます)

 

 

Push Notification

LINEで西野椰季子を友達追加