体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

紅葉と豆皿料理。

2018年12月1日

今日から12月。

外の風景や体感的には、冬というよりもまだ晩秋の感じではありますが、今日から冬なんだなと、そういう意識になりますよね、なんとなく。

コート着ると冬だなーと実感できるんだけど、まだですね。

軽装で出かけるのは、楽で良いのですが。

沖縄産のオクラなんか食べていると、なんだかやっぱり冬っぽくない感じだなあと思いつつ。

けど、夏よりやわらかくて風味もよく、美味しいです。

とはいえ、秋らしい紅くるり大根とか、キノコ類の味わい深さには、秋深しだなあ…としみじみ思ってみたり。

夏と秋と冬と、・・・

なんだか色々な季節感が混在している今日の豆皿料理です。

紅葉がきれいなので、近所で撮影しました。

桜は春夏秋冬、楽しませてくれますね。

今年は、なかなか落葉しないようです。

淡い暖色系のグラデーションが素敵。

葉っぱが真っ赤になる種類と、真っ赤までにはならない種類とあるようです。

 

 

Push Notification