体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

秋雨と涼しさと献立と読書と力加減。

2018年9月20日


秋雨がひんやり。

日ごとに涼しさが増していますね。

ほどよい気温が過ごしやすいので、読書の時間が増えているこの頃です♪

涼しい日は、気温にあわせて、少しだけ調理法を変えてみたりします。

ほんの少しだけ変えると、それが意外にも大きく影響することがあります。

こういう力加減はとても大切なことなんですね。

加えるのか、引くのか。

それは、体との対話によって決められます。

なにやら不思議な駆け引きみたいで、そんな感じを楽しむのも一興。

白菜が美味しくて、やはり秋なんだなあと実感しました。

白菜がやわらかくなると、なにやらホッとしますね。

オーガニックの野菜たちは、大地の変化をそのまま伝えてくれるようで、そしてそれが自分自身へとつながっていくのだと、教えられるかのようです。

 

 

 

Push Notification