体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

湯気とともに美味しくいただく。ルッコラの花のサラダ。

2017年4月3日

旬菜を楽しむことは、体と心にとって、他のどんなことよりも重要なのでなないかと思う今日この頃です。

それは体が一番よく知っていて、自然に身を任せていれば良いだけのこと。

必要なものは、手をのばせばすぐに手に入るのですから。

ふあっと、湯気が立つ。

その瞬間が一番美味しい。

湯気の視覚効果は、美味しさの要素のひとつなのだと思います。

煮物も、冷めないうちにいただきます。

料理の仕上がり状態とともに重要なことは、食べるタイミングです。

カンゾウ。

こちらは常温の状態が完璧。

それぞれに適温があります。

サラダに、ルッコラの花を散らしました。

このルッコラの花は、ベランダに咲いたもので、あとからどんどん咲いてきます。

もう少し楽しめそう。

Push Notification