体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

無農薬スタッフドこどもピーマン。作り置きの取り入れかた。

2016年9月8日

無農薬のこどもピーマンが手に入った。

なんだか限定アイテムゲット♪な感じに心躍ります。

これが手に入ると、何かを詰めたくなるわけです。

それから拡げていって、その時の食事風景の全体が形成されていきました。

常備菜も、脇役としてバランス良く加わります。(個人指導では、作り置きのしかたもアドバイスしています)

ピーマンに詰めるものも、ヴァリエーションが実に様々です。

その時の一番良いものを工夫するのがコツですね。

ひじきのサラダ。

だだちゃ豆を使っています。

今の季節ならではの食材ですね。

必要な食材は、探しに行くことも多いけれど、ふいに目の前にやってくることもある。

そういう出会いを大切にしたいものですね。

Push Notification