体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

夏の精進膳といった風情を楽しむ。渋色。

2016年7月28日

夏に和風のお座敷で、ゆったりといただく。

・・・そんなイメージで盆に盛り付けてゆく。

※あくまでもイメージです。

冗談でなくイメージ力って本当に大切。

夏の精進膳といった風情を楽しむ。

くすんだ深い色の紫が素敵なカーネーション。

いつもならこういう色は秋色かなと思うのだけど、夏に渋色もいいなあーと思います。

いつもの夏定番のさわやか色も使うけれど、なんとなく今年の夏は、渋めの色を使うのがお気に入り。

そういえば、数日前に通りがかったお店にディスプレイされていた渋色の浴衣が素敵だったなあ。

Push Notification