西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

マクロビオティックレシピVol.410~れんこんの大葉焼き

2015年12月7日

メルマガVOL.410のレシピ、できあがりはこんな感じです。

表面がテカリすぎて、ちょっと怖い感じになってしまった画像ですが・・・汗

この角度ではいかがでしょうか?

シャキッとした歯ごたえのレンコンに、ふわっと爽やかな大葉の風味が加わって、なんとも素敵なハーモニー。

フライパンで焼いているところ。

巻き終わりの、大葉を綴じ合わせた面を下にして焼き始めます。

焼き目がついてコンガリしてきたら、ひっくり返して、反対側を焼きます。

両面がコンガリしたらできあがりです。

レンコンの厚さは、3mm~5mmの間。

3mm以下だと薄すぎます。

5mmを超えると厚すぎます。

この数ミリの感覚が重要です。

レンコンは割れやすい素材なので、切る時にちょっと気遣いが必要です。
切る時は、ゆっくりじわじわと包丁を入れていくと、割れにくいです。

本日は、mm=ミリの重要性についてのお話でした。

是非是非、お試しを

メルマガのご登録がまだの方は、こちらからどうぞ!
【本当のマクロビを学ぶ道しるべとレシピ】
(ご登録後、すぐに最新号が届きます)

 

 

Push Notification