体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

クールな晩秋の和食。

2018年11月28日

キリッと。紺と白で、晩秋の和食を楽しみます。

暖色系も暖かみが感じられて良いですけれども、寒くなってきてからのクール系の色彩も良いですね。

この時期にはかなり珍しく、沖縄産のオクラが売っていたのです。

とてもやわらかくて美味でした。

またあるといいな~

こうして、日差しがやわらいで過ごしやすい季節になってきますと。

夏の間は、いかに太陽光が辛かったか・・・を、つくづく思うのです。

人間にも、野菜にも、全てのものに対して。

太陽が無いと生きていけませんが。強すぎるのは、辛いものですね。

野菜を食べつつ、環境について考えていかなかればならないと思います。

純粋という言葉がよく似合うブーケを食卓に。

なんとも可憐なガーベラには、フリージアとスイートピーを合わせて。

フリージアがふわ~っと香って、癒し効果もあります。

 

 

Push Notification