西野椰季子のマクロビ献立
減塩菜食365日食事日記ブログ

無料相談はこちら

マクロビオティックレシピVol.408~小松菜と椎茸のとろみ煮

2015年11月15日

メルマガVOL.408のレシピ、できあがりはこんな感じです。

小松菜と椎茸。

いつでもどこでもある食材。

だけどしかし。

作ってみてびっくりです。

なんという新鮮な美味しさ!!

滋味とはこのことかと、思わず唸ってしまった。

出汁がしみこんだ小松菜。

旨味というかなんというか、とても深い味わいです。

絶妙の歯ごたえとジューシーさが、この料理の極意です。

煮汁はやや多めで、しっとりと仕上げます。

出汁と素材の旨味で、極薄味でもじんわり深い味わいです。

そして程良いとろみにホッとします・・・。

これからの季節、小松菜はどんどん美味しくなってくるので、是非作っていただきたいレシピです。

小松菜を選ぶ時のポイントですが、根元が少しふっくら厚めなものがオススメかと思います。
この時期は、太めでも硬くもスジっぽくもなく、みずみずしくてシャッキリ美味しいです♪

是非是非、お試しを

メルマガのご登録がまだの方は、こちらからどうぞ!
【本当のマクロビを学ぶ道しるべとレシピ】
(ご登録後、すぐに最新号が届きます)

 

 

Push Notification