体と心を整えるための食事をオンラインで学ぶ
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

【体重-7キロ減で悟ったこと】

2018年4月16日

ただ体重を減らせばダイエットかというと、それは違います。

Mさんは57歳の主婦の方です。
ダイエットしたいけれども、たくさんの不快症状を抱え、何をどう食べればいいか分からなくなってしまい、ご相談に来られました。

57歳主婦。沢山の不快症状に悩む日々

肥満(-20kgは減らさなければならず、医師からも警告を受ける)、高血圧、アトピー、慢性副鼻腔炎、ぜんそく、むくみ、冷え症、腰痛、ヒザの痛みにより歩行困難。

体重が重く体を動かすことが辛いので運動も難しい、という状態でした。

体重が重いと体が動きにくくなりますが、毒素の蓄積によって血が汚れてドロドロになり、そのため動きが悪くなるのです。

また、毒が溜まると足に影響が出やすいですから、重くなったり痛みになったりもします。

自己流でダイエットしたが何度も失敗

料理が美味しくない、精神的に苦痛になる。

その結果、何をどう食べるか分からなくなり、思考が混乱。
不満と罪悪感と不安感にさいなまれる日々・・・。

体調が悪いと、気分も落ち込み状態になります。

Mさんが過去にダイエットで失敗したのは、毒素の対応をしていなかったということが、問題解決にならず、悪循環となってしまったのです。

個人相談を受けるきっかけ

高血圧のため医師から「塩分を控えたらどうか」と言われ、実行したところ、少し楽になったということがあり、
やはり食べ物を正さなければいけない!と痛感されたのです。

しかも、砂糖や甘い物の中毒によって、味覚異常になっていました。

疲れが増すと、特に欲求が強くなってしまうということですが、実はこれは、間違った欲求なのです。

こうしたことも、”何を食べたら良いかわからない”の、原因のひとつになっていたのですね。

マクロビ知識ゼロ、全くの未経験。手探り状態からのスタート

最初は疲れたり気分が落ち込み、食欲もよくわからないということでしたが、
私の考案したオリジナルレシピをどんどん作って食べているうちに・・・

3日目くらいからよく眠れるようになり、料理が美味しく、楽しくなっていきました。

ご家族にも料理が大好評で、お子さんは減塩の野菜料理を喜び、Mさんが食べる前にどんどん食べられてしまうと、困りながらも嬉しいご報告をいただきました^^

体重減少と味覚の変化を実感

こんなに沢山食べていいの…?と不安になりながらも、作っては食べ、と毎日コツコツ積み重ねていきました。

すると、体重が順調に減っていくと共に、体が軽くなっていき、10日目頃には、明らかな味覚の変化を実感されていました。

微妙な調味料の風味、素材そのものを味わうこと・・・。
料理を五感で楽しむことを、体感されました。

私のレシピは、五感を活性化するように考えて作っています。
ですので、「オリジナルレシピを読み、作って、食べる+日々のアドバイスの実行」により、相乗効果となっていくのです。

しかし・・・塩分の入れ方は非常に難しいです。
毎日体調を細かく確認しながら、加減していかなければなりませんね。

ヒザの痛みが消えた!

そしてなんと、2週目には、悩んでいたヒザの痛みがすっかり消えたのです!

歩行困難であったにも関わらず、気付けば沢山歩いている自分に驚かれていました。

ご家族から何度も「またあれ作って!」と減塩野菜料理をリクエストされたり、

食材の買い物が楽しくなり・・・

と、気が付けば沢山の素敵なことが増えていったのです。

3週間ダイエットの結果-7kg

3週間が終わる頃には、なんと-7kgも体重が減っていました!
そしてさらに、あんなに中毒だった甘い物の欲求も、すっかり消失していることに気付きました。

短期間で、本当に素晴らしい変化だったと思います。

このように、私の個人相談を受けられている人には、
「あれ? そういえば・・・」という感じで、
気づかないうちに良い方向に変わっていた!ということが、本当に多いのです。

あまりにも自然な流れで変化していきますし、それがあたりまえのことになっていくので、だいぶ長い月日が経ってから気づく人も少なくないです(笑)。

心と体は同時進行

Mさんは、今までの一日のスケジュールや食生活、そして人生の在り方にも、変えるべきことがあったと気付かれたのです。
そのことを、メールでしみじみと語られていました。

血液が良い循環になってくると、このようにして、自分自身の在り方を深く考察するようになります。

「レシピをしっかり読み取り、アドバイスを実行しよう」というMさんの前向きな姿勢が、短期間の料理上達や早く結果を出すことにつながりました。
体と対話しながら料理することの大切さを3週間で気付かれるというのは、本当に素晴らしいことです。

Mさんの3週間はまさに、体と心は同時進行なのだということを、物語っていました。
それは本当に感動的な、素晴らしい3週間だったと思います。

Mさんは、これからも順調に体重を落としていけると思いますし、
今後も時間をかけて毒素の対処法をしっかり身につければ、リバウンドの心配はないでしょう。

Push Notification

西野椰季子のマクロビオティックレシピ
\無料 メルマガ登録/

カンタンでおいしい!すぐ作れるマクロビオティックレシピを無料配信中!
レシピだけではなく、マクロビの疑問、体調のこと、ちょっと気になることなど…ブログでは公開していないお話も。

▼メルマガ登録はこちらから▼

メルマガ登録