体と心がラクになるマクロビオンライン個人相談
西野椰季子のサイト

無料相談はこちら

【80代女性の全身湿疹とむくみが3週間で95%激減した食事法とは?】

2021年7月3日


千葉県にお住まいの80代女性Kさんは、足がパンパンになるほどのむくみ、痒くてつらい全身の湿疹を治したいとのことで、ご相談に来られました。

コロナ禍で不摂生をしたことで突然出てきた全身の湿疹が、3週間で95%も激減しました!
高齢であっても3週間という短期間で、体質改善が可能であることが証明されました。

一体、Kさんに何が起こったのでしょうか?

全身湿疹とむくみの原因とは?

全身湿疹の原因は、動物性、油、塩分、砂糖、農薬、添加物などです。
むくみの原因もほとんど同じで、Kさんの場合はチーズとワインでした。

またサプリメントも、色々な種類を飲んでいました。
これらによって相当に腎臓を傷めてしまいました。

「7ヶ月ほど、殆ど運動せずに家にいることが多くなりました。その間の食生活は、パン、コーヒー、ヨーグルト、チーズ、 肉類 、野菜、甘いお菓子、ワイン、ビールなどです。」

Kさんからこのようにメールを頂いた時、正直なところ、私は「うーん……これではKさんの体は相当なダメージを負ってしまったなあ……」と、考えていました。

しかし、「その体にとって正しい食事」にしていけば、元の健康な状態に戻るはずです。
もちろん、生まれ持った体質や育った環境などの要素によって、回復のしかたや期間などは違ってきます。
私は早速、Kさんの体調を見ながらアドバイスしていきました。

全身湿疹とむくみを治す食改善のための効果的な方法

運動不足もよくないですが、食生活が偏るのも非常に良くないですね。
しかも、チーズと肉類、ワインで、かなり体に負担をかけてしまいました。
80年間これまで蓄積してきた毒素に加え、さらに追加してしまうと、体はもう対処しきれなくなります。
まさに体が悲鳴を上げた状態です。その悲鳴が湿疹となって表れるのです。

忙しい生活で、今までと違う食事作りに最初は戸惑っていたKさんですが、個人相談三日目くらいから「料理を丁寧に作ると美味しい」ことに気付かれました。
これはとても大切な気付きですね。
料理の慣れとともに味覚についても、大きな変革がありました。
最初の頃は濃い味に慣れてしまっていたので、減塩菜食を美味しいと感じられなかったのですが、だんだんと味覚を取り戻していくうちに「美味しい」と感じるようになったのです。

時間に追われると精神的負担が大きいのは明らかですし、それは体にも影響するので、Kさんはご自身で工夫され、一日の計画を立て直したようです。
料理と食事を最優先とし、それにあわせて他のスケジュールを組んでいくのです。

これは私自身も長年実践していることで、そうすることで毎日がとても活性化していきます。
自分で自分の人生の軸を構築していくのです。

Kさんはとても前向きにアドバイスを実践されたため、どんどん体に良い変化が起こっていきました。
かゆみとむくみで精神状態も良くなかったのですが、みるみる元気を取り戻していったのです。

Kさんのご感想に、詳しい経緯など書いてくださったので、どのように湿疹やむくみが悪化したのか、そして個人相談でどのように回復したのかがよくわかると思います。

食事を変えたら全身湿疹とむくみが3週間で95%治っていた

Kさんから終了後にいただいたご感想がこちらです。

コロナ禍の中、運動不足、肉、チーズ、ワイン の不摂生な生活が7ヶ月ほど続いた後、急に足がパンパンにむくみ、膝下や手に、ひどい湿疹が出て来ました。
病院で強いステロイドの塗り薬、飲み薬を処方され、1週間でさっと膝下のむくみ、湿疹が消えました。が、同時に頭から足の先まで全身に湿疹が吹き出て来ました。
強い薬を飲み続けるのに抵抗があり、食事の改善で治したいと思い、ネットで西野先生のサイトを見つけ、3週間コースに申し込みました。
3週間のコースが終わる頃には、むくみ、全身の湿疹は、殆ど95パーセント治っていました。
的確、明瞭、率直で、しかも温かいお人柄が伝わってくる親切なご指導を頂きました。

初めは美味しくないのと、食事のスタイルが全く変わり、時間も手間もかかり、キッチンもごちゃごちゃになり、どうなるか不安でした。
今までの食事と違い、減塩、減油があまりに徹底してるので、続けられるかしら、という不安がありました。
が、今は、体に結果が出ましたので、目からウロコの状態です。
低カロリーなのに、疲れず、集中力が続く事に驚き。
また、かゆみが治まったので夜ぐっすり眠れるようになり、以前より視界がハッキリ見えるようになりました。
体重が簡単に6キロ減ったことも驚きです。
抜け毛も驚くほど減少。新しい頭髪が生えて来ました。
集中力の持続、血圧の安定も嬉しい効果です。
全てこの3週間で得たものです。

美食とパン、チーズ、ワインの生活から、野菜のみの生活になり、最初は続けられるかどうか、精神的にもかなりの挑戦でした。
美食に代わる生きる喜びを、深く味わう精神の充実と、美食へのこだわりを捨てる勇気が、成功のカギと感じました。
野菜中心の食事に合わせて、キッチンやツール、生活スタイル、1日の時間の配分と変化など、種々改善が必要でした。
今後の目標は、野菜中心、減塩、減油のメニューをもっと増やし、美味しい食事をもっと楽しめるようになる事です。

半信半疑で始めましたが、たった3週間で、驚くべき成果があり、感銘を受けております。
歳をとって来て、健康より大切なものはありません。
西野先生の的確で暖かく、ご親切なご指導を感謝し、心からの御礼申し上げます。
今後先生のブログを楽しませて頂き、お料理も上達したいと思います。

Kさん、良かったですね!
お手伝いできて、私も嬉しく思います。

Kさんは、日常的に料理をされる方だったので、いつもと違うレシピにも早い段階で慣れて、毎日沢山の料理を作って食べたことが、早く良い結果に繋がったと思います。

その後、2週間経ってからまた丁寧なお礼のメールをいただきました。
減塩菜食料理を習慣化できており、湿疹はほとんど全快し、体調は良好ということです。
Kさんはこれからも、ますます楽しい人生を過ごされることでしょう。

Push Notification