プライバシーポリシー お問い合わせ

無塩食ダイエット アドバイザー
西野椰季子のサイト

無塩食ダイエットネットセミナー参加者の方はこちらから  ログイン

愛知県・40歳女性 Sさん(マクロビ5年め)

まず過食を止めたかったので申し込みました。体重は2~3kg落ちればラッキー☆と思っていました。自分ではそんなに動物性を摂っていないのに、過食や甘いものが止められなかったし、空腹感に勝てなかったので、なんとかしたかった。
あと冷え症の改善でした。靴下やスパッツの重ね履きなどの「冷えとり」を1年間ほどやってましたが、思ったほどの改善が見られなかったので。
正直、無塩食にしたくらいで、私のこの強固な過食は止められないと思っていて(ゴメンナサイ)、ダイエットについては半信半疑でした(笑)。
ただ無塩食ってどういうものなんだろうという好奇心と皆さんの体験談を読んでダメ元でいいからやってみようと思いました。
他のマクロビ料理の先生も「無塩食は危ないよ」とおっしゃっていましたので、自己流は危険と判断し、でもサポートしていただけるならやってみる価値はあるかもしれないと思い申し込みました。
無塩食を始めてしばらくすると甘いものが欲しくなくなり、1回の食事で食べられる量が減ってきました。
もう食べられないっていう状態が有塩のときのお腹いっぱいという感覚と違っていたのも意外でした。体重は最後には4kgダウンまで落ちました。嬉しかったし、あんなに過食の私にもできるんだと思いました。
冷え症もずいぶん良くなったと思います。特にお腹は腹巻きをしなくても暖かくなりました。
初めの当初は、最初の3週間は無塩食をずっーとやって、残りの2週間で(サポート期間で)体に負荷のかからないように徐々に有塩食にしていくというプログラムなんだと思っていました。(断食セミナーみたいなものだと誤解してました。)ところがそれは勘違いなんだと途中で教えていただきました。自分の体調に合わせて有塩にしたり無塩にしたりすればいいんだということが分かり、安心しました。
最初は、塩分の加減がわからなくて、吐き気に襲われ丸1日何も食べられない日があり、このまま続けて大丈夫かなという不安がありましたが、西野先生の的確なご指示でその後も続けることができました。
この無塩食だけでなくこれまでのマクロビでの疑問点などを西野先生に直接質問できて、回答がいただけるという機会をいただけて本当に幸せでした。愚問やトンチンカンな質問もこの機会にとばかりじゃんじゃんさせていただきましたが、優しさあふれる、愛のある回答が本当に嬉しかったですし、無塩食やマクロビに迷いが払拭できたことは私にとって大きかったです。
実は、西野先生はとってもストイックで、厳しい方だとCDなどから感じておりました(ごめんなさい)。なので、この私の食生活や、やり方ではもっと叱られるのではないか、もしかしたらついていけなくなるのではないかと思ってビクビクしながら申し込んだのですが先生からいただくメールはそういうイメージとは違っていましたので(笑)、なんとか3週間続けられました。ありがとうございました。

新着記事

  • 【自分自身でいるための食事】
    マクロビが続かなかった最大の原因は、玄米が美味しくなかったとのこと。過去と現在の食事内容をチェックして、その理由はすぐにわかりました。Yさんは10年以上、体調不良に悩まされてきたそうです。非常に多くの不快症状を抱えていました。 しかも、年齢とともに症状は増すばかり。体調を整える食べ方を見つけたいという思いで、ネットセミナーに申し込まれました。>>続きを読む
  • 【リバウンドの仕組みとは?】
    マクロビを始めて、食べることに異常な執着を持ち始め、どんどん食べる量が増えていきました。 マクロビ前よりも6kg以上太ってしまいました。 自己流で無塩食をしたり断食をやってみましたが、一時的な効果は得られても、すぐにリバウンドしてしまうのです。 少食にもできず、過食はかえってひどくなっていく一方でした。・・・>>続きを読む
  • 大阪府・40歳女性 Hさん(マクロビ初心者)
    いろいろな体調不良の主因は、体質や加齢や日頃の行いやストレスや気のせい、ではなくて、食べ物・食べ方が間違っていたせいだろうということ。心身は食べ物がつくるのだということ。あたまではわかっていたつもりでしたが…ようやく体験できました。>>続きを読む
  • 【体に意識を向けること。】
    先日、「パッセンジャー」という映画を観ました。アヴァロン号という豪華客船を宇宙船に仕立て、基本的にはSFなのですが、そこにロマンスを盛り込んでいて、しかもジェニファー・ローレンスとクリス・プラットの2人の演技と存在感が素晴らしく、とても上質な作品でした。 その宇宙船アヴァロン号内の表現で、面白いものがありました。・・・>>続きを読む
  • 【自己流の恐ろしさとは…】
    ――自己流とは、何か。自分の体をよく知ることに務め、同時に体との対話を積み重ね、深くこれらを理解した上で、自分の体質、体調などに合わせて、“カスタマイズ”していくこと。 そのような“自己流”であれば、問題は起こりにくいですし、むしろ大変素晴らしいことであると言えます。・・・>>続きを読む

西野椰季子のマクロビオティックレシピ
\無料 メルマガ登録/

カンタンでおいしい!すぐ作れるマクロビオティックレシピを無料配信中!
レシピだけではなく、マクロビの疑問、体調のこと、ちょっと気になることなど…ブログでは公開していないお話も。

▼メルマガ登録はこちらから▼