プライバシーポリシー お問い合わせ

無塩食ダイエット・アドバイザー
西野椰季子のサイト

埼玉県・50歳女性 Mさん(マクロビ歴3~5年)

2015年10月23日

1番の目標、過食は抑えることはできました。他にも想定外の、身体の凝りがすっかりなくなり、やわらかい筋肉になりました。今まで月1で指圧に通っていたのですが、通う必要がなくなりました。達成できなかったものは、今後続けていくことにより、徐々に達成できるものと思っています。

常勤で仕事をしていて、毎日お弁当を持参しているので続けられるのかどうか、家族の食事はどうするのか不安でしたが、毎日西野さんに自分の報告書を送って、それに合ったアドバイスをいただけ、疑問点もすぐお返事いただけたので安心できました。

レシピも沢山あり、どれも美味しく、作るのも楽しみでした。食事もとりあえず無塩で作り、家族分は必要に応じて調味料をいれてもらって解決できました。物によっては無塩食も気がつかず、食べていたものもありました。無塩食でもそれだけ美味しかったということです。

無塩食のやり方についての説明の他、レシピの紹介、その他西野さんが具体的にアドバイスしてくださったので、順調に進めました。ただ初めは段取りに慣れず、色々と時間がかかってしまい、仕事しながらだと正直辛いと感じたこともありましたが、1週間、2週間と続けていくことでどんどん慣れていき、後半は楽勝?(笑)でした。

毎日仕事から帰るとまず、西野さんのメールをまずチェック!まるで恋人からのメールを待っているかの気分で、開くまでワクワク楽しみでした。家族の協力も大きかったので、それもありがたかったです。家でできるのもありがたかったです。

今の自分の身体の状態が、過去に自分が食べた物とリンクしていることがとてもよくわかりました。そして長年蓄積されてきたものはそう簡単には溶け出せないこと・・・でもそれに合った対処をしていけば、少しずつでもデトックスされることがわかりました。

食べ物や食べ方一つで(有塩と無塩の差、本当にごく微量でも塩が入っていると、無塩とは全く違うのだということも含めて)、人間の身体はこんなにも変化するのだと身を持って実感した時は、人間の身体はなんて神秘的!!素晴らしいと思いました。

変わるのは体だけでなく、心もです。古塩が抜けてくると、心のガチガチも崩れ柔らかくなるのです。マクロビを始めてから気持ちが前向きになってきてはいたのですが、無塩食を始めてからより一層、気持ちにゆとりと穏やかさが生まれ、物事をミクロではなく、マクロで見ることができるようになり、何かあっても動揺せず、ドンと構えていられるようになりました。考えもすっきり、はっきりし、前向きに何でもできるし、いやなものは排斥したい、と強く思うようになりました。とにかく毎日何をやっても楽しくて仕方ありません。

有塩、無塩、体調によって取り入れることにより、自分の身体をコントロールできる術を体得できたことは、本当に一生の宝です。もう怖いものはありません。このまま何も知らずに年を重ねていったら、それこそ身体のあちこちにガタがきて、老年期はつまらない人生を送っていたに違いありません。

セミナーのおかげで自分の身体のことをじっくり考えることができました。今までの人生でこんなにも沢山の野菜や果物を食べたこともありませんでしたし、食や自分のカラダのことを考えたこともありませんでした。とても貴重なひとときを過ごすことができました。

セミナー代は金額だけみればちょっとためらう人もいるかと思います。でもこれだけ長い期間個別にフォローしていただけ、かつこれだけの技術を体得できるのですから、決して高くはありません。むしろ一生もの!と思えば、お安く感じられます。なるべく多くの人に学んで欲しいセミナーです。私の友人も興味を持っているので、お勧めしました。

世間一般ではカラダの不調をすぐ薬やサプリ、医者に頼ろうとしますが、それは本来自然界からかけ離れていると思います。カラダが浄化されてくると自分のカラダとこの宇宙が一体になっている感じがしてきます。そうすると不自然なものは取り入れたくなくなってくるのですよね~これは上記の友人も同じことを言っていました。

初めは私も陰性なのかと思っていましたが、ある時陽性過多なのでは・・・と思い始め、陰性の物も摂りいれるようになったら、体重も元に戻り、身体も不調も色々改善されてきました。

西野さんのような、もう何十年もマクロビをやっていられても、今でも時々無塩食を取り入れているというのは、本当に古塩はなかなか抜けないということなんですね。これからもよろしくお願いします。

西野椰季子のマクロビオティックレシピ
\無料 メルマガ登録/

カンタンでおいしい!すぐ作れるマクロビオティックレシピを無料配信中!
レシピだけではなく、マクロビの疑問、体調のこと、ちょっと気になることなど…ブログでは公開していないお話も。

▼メルマガ登録はこちらから▼

新着記事