プライバシーポリシー お問い合わせ

無塩食ダイエット アドバイザー
西野椰季子のサイト

無塩食ダイエットネットセミナー参加者の方はこちらから  ログイン

静岡県・42歳男性 Oさん(マクロビ歴3~5年)

甘いものへの過度の欲求がなくなりました。
普段あまり料理をしない自分にもできるのか心配でしたが、西野先生のレシピの中には少ない食材で簡単な調理も多く、自分にもできるものがたくさんありました。毎日の的確なアドバイスで迷うことはありませんでした。

自分の体とこんなに向き合ったのは初めてでした。同じ食事でも日によって、または時間によって美味しいと思う感じがものすごく違うことに驚き、「中和」の大切さがよくわかりました。今まで頭ではわかっていたと思っていた事が、実際に体験することにより本当に理解でき、その知識がやっと自分のものとなりました。またネットセミナーということで食材の買い出しから調理を自分でやることになるので、無塩食のスキルと知識が身につく事が大きなメリットであると思いました。それにより、セミナー終了後も日常生活に無塩食をいつでも取り入れることができるというのは、自分にとって大きな安心感と自信につながりました。

実際にやってみて、学んだことがとてもたくさんありました。断食と違って無塩食はまだ一般的にはあまり知られていませんが、無塩食(古塩)の考え方、そして体の変化がよくわかり、参加して本当に良かったです。ありがとうございました。

無塩食セミナーはとても貴重な体験ができた3週間でした。終わったというより、車でいうと教習所に通って運転技術と知識を身に付け、いよいよ日常で車が運転できるようになったという感じがします。ペーパードライバーにならないよう、日常に無塩食を取り入れていきたいと思います。ありがとうございました。

新着記事

  • 【熱中症対策の間違い2017】
    「夏は、塩分や水分の摂り方についてどうしたら良いのでしょうか?」と しょっちゅう同じようなご質問をいただくので、この件についてちょっとまとめてみたいと思います。熱中症対策の間違い、対策と原因について、3つのポイントに絞ってお話ししていきます。>>続きを読む
  • 【自分自身でいるための食事】
    マクロビが続かなかった最大の原因は、玄米が美味しくなかったとのこと。過去と現在の食事内容をチェックして、その理由はすぐにわかりました。Yさんは10年以上、体調不良に悩まされてきたそうです。非常に多くの不快症状を抱えていました。 しかも、年齢とともに症状は増すばかり。体調を整える食べ方を見つけたいという思いで、ネットセミナーに申し込まれました。>>続きを読む
  • 【リバウンドの仕組みとは?】
    マクロビを始めて、食べることに異常な執着を持ち始め、どんどん食べる量が増えていきました。 マクロビ前よりも6kg以上太ってしまいました。 自己流で無塩食をしたり断食をやってみましたが、一時的な効果は得られても、すぐにリバウンドしてしまうのです。 少食にもできず、過食はかえってひどくなっていく一方でした。・・・>>続きを読む
  • 大阪府・40歳女性 Hさん(マクロビ初心者)
    いろいろな体調不良の主因は、体質や加齢や日頃の行いやストレスや気のせい、ではなくて、食べ物・食べ方が間違っていたせいだろうということ。心身は食べ物がつくるのだということ。あたまではわかっていたつもりでしたが…ようやく体験できました。>>続きを読む
  • 【体に意識を向けること。】
    先日、「パッセンジャー」という映画を観ました。アヴァロン号という豪華客船を宇宙船に仕立て、基本的にはSFなのですが、そこにロマンスを盛り込んでいて、しかもジェニファー・ローレンスとクリス・プラットの2人の演技と存在感が素晴らしく、とても上質な作品でした。 その宇宙船アヴァロン号内の表現で、面白いものがありました。・・・>>続きを読む

西野椰季子のマクロビオティックレシピ
\無料 メルマガ登録/

カンタンでおいしい!すぐ作れるマクロビオティックレシピを無料配信中!
レシピだけではなく、マクロビの疑問、体調のこと、ちょっと気になることなど…ブログでは公開していないお話も。

▼メルマガ登録はこちらから▼