プライバシーポリシー お問い合わせ

無塩食ダイエット アドバイザー
西野椰季子のサイト

無塩食ダイエットネットセミナー参加者の方はこちらから  ログイン

沖縄県・44歳女性 Sさん(マクロビ歴1~5年)

2回めの受講です。目標体重3キロ減の数値目標はなりませんでしたが、暑くて長い夏を快適に過ごすヒントが毎日の先生とのやり取りで見えてきました。
体重も増え、眠さ、だるさに悩まされていました。沖縄という今までと、気候、風土の違う場への転居もありました。
次々と出てくる症状に、そしてなんとも頑固な便秘にどう対処していいのかわからず、ただ不安の気持ちを抱え、不安のまま、わからないまま、「これでいいのかな?」「間違ってる気がするけど、どうしていいかワカラナイ???」とスッキリしないまま暑い日や湿度が高く不快な日は容赦なくやってきて。このままの状態で夏を迎えることが不安でした。

毎日の報告、先生のアドバイスの実践、体の反応を見る、報告。の繰り返しで「アドバイス通りにやってみたら、眠くならなかった」「食事を見直したら楽になった」「運動したら、気持ちイイ」とどんどん良い方へ体も心も向いているのがわかりました。沖縄、海の近くの特徴を加味したアドバイスをしていただきました。
わかりやすいです。メニューから「食べたい」「美味しそう」と思うものを選ぶ。とてもシンプルで、楽しい、美味しいです。

塩の入れ方。やっぱり、わかっていませんでした。先生に何度もチェックしてもらいました。「こんなに、ちょっぴりぃ???」とビックリしました。
運動。ラジオ体操は第一第二と6分でした。私にも毎日できます。運動、大事です。体が軽くなります。ぜんぜん違います。
夏に向けて。セミナー中、何度か湿度が高く暑い日が何度かありましたが、今回学んだ食事の内容、塩の入れ方、運動。ができていれば体調も良く、不安な気持ちにもならないことがわかりました。
これらを、できなくしてしまう「つい」「もったいない」「断れない」といった本来の要求ではないモノをなくしていったらいいと思いました。これから暑くなって、運動したら一杯汗が出て気持ちイイだろうなぁ。と今は思ってます。

何度も同じことを、理解するまで根気よく繰り返しアドバイスしていただいたこと。3度目でようやく本当にわかったと思うコトが多かったです。先生のメルマガでも「そう簡単には」とあるように、私も「まだまだ」です。
長年溜め込んだモノを少しずつ溶かして中和する。そのポイント、コツを再確認できたと思います。今までの「わかったつもり」ではダメでした。2度目も3度目もセミナー受講前は、溢れ出るモノに対処出来ず不安ばかりがありました。セミナー受講し、様々な不快症状と共に不安だった気持ちも落ち着きます。リピート受講していなかったらと思うと、コワイです。
気付かないうちに、どんどん反れていってしまっているんですね。リピート受講を重ねることで軌道修正できます。同じことを、繰り返し、体に染み込ませていく。そんな感じがしました。
先生とのやりとりも楽しく、アドバイスを見て「こうしてみようかなぁ」「やってみよう」とチャレンジして、それを報告するのが楽しかったです。
私は2人の子育て中ですが、子供達に対しても「かわいい」と思えることが増え、この時間を大切に過ごしたいと思うようになりました。
私にとって子供に対しての意識改革は本当に大切なことになりました。娘の学校給食のストレスもお弁当を持たせることで、スーっとしました。
娘も私もです。なぜ今まで出来なかったんだろう、やる気にならなかったんだろう、と不思議です。何か諦めていたんでしょうか。
娘は「やすこせんせいのレシピにする」と無塩食メニューを楽しんでいます。私は、娘と息子に無塩食を伝え、次は誰に?と思うとワクワクします。今のところ、友人は興味は持ちますが「やろう」と言う人いません。笑。
子供たち(4歳、6歳)との関わりは貴重で大切な時間であること。
わかるまで同じことでも何度もアドバイスしてくださったこと。本当にありがとうございました。

新着記事

  • 【自分自身でいるための食事】
    マクロビが続かなかった最大の原因は、玄米が美味しくなかったとのこと。過去と現在の食事内容をチェックして、その理由はすぐにわかりました。Yさんは10年以上、体調不良に悩まされてきたそうです。非常に多くの不快症状を抱えていました。 しかも、年齢とともに症状は増すばかり。体調を整える食べ方を見つけたいという思いで、ネットセミナーに申し込まれました。>>続きを読む
  • 【リバウンドの仕組みとは?】
    マクロビを始めて、食べることに異常な執着を持ち始め、どんどん食べる量が増えていきました。 マクロビ前よりも6kg以上太ってしまいました。 自己流で無塩食をしたり断食をやってみましたが、一時的な効果は得られても、すぐにリバウンドしてしまうのです。 少食にもできず、過食はかえってひどくなっていく一方でした。・・・>>続きを読む
  • 大阪府・40歳女性 Hさん(マクロビ初心者)
    いろいろな体調不良の主因は、体質や加齢や日頃の行いやストレスや気のせい、ではなくて、食べ物・食べ方が間違っていたせいだろうということ。心身は食べ物がつくるのだということ。あたまではわかっていたつもりでしたが…ようやく体験できました。>>続きを読む
  • 【体に意識を向けること。】
    先日、「パッセンジャー」という映画を観ました。アヴァロン号という豪華客船を宇宙船に仕立て、基本的にはSFなのですが、そこにロマンスを盛り込んでいて、しかもジェニファー・ローレンスとクリス・プラットの2人の演技と存在感が素晴らしく、とても上質な作品でした。 その宇宙船アヴァロン号内の表現で、面白いものがありました。・・・>>続きを読む
  • 【自己流の恐ろしさとは…】
    ――自己流とは、何か。自分の体をよく知ることに務め、同時に体との対話を積み重ね、深くこれらを理解した上で、自分の体質、体調などに合わせて、“カスタマイズ”していくこと。 そのような“自己流”であれば、問題は起こりにくいですし、むしろ大変素晴らしいことであると言えます。・・・>>続きを読む

西野椰季子のマクロビオティックレシピ
\無料 メルマガ登録/

カンタンでおいしい!すぐ作れるマクロビオティックレシピを無料配信中!
レシピだけではなく、マクロビの疑問、体調のこと、ちょっと気になることなど…ブログでは公開していないお話も。

▼メルマガ登録はこちらから▼